【3歳〇ヵ月の画力】ウチの子のお絵かきレベル

3歳 お絵かき

 

わが子の成長レベルがどれくらいなのかって気になることありますよね。

特にお絵かきをしているときはどれくらいが一般的なレベルなんだろうと気になったりします。

 

 

我が家でもときたまお絵かきするんですけどね、

この前ついにパパの顔を描いてくれまして。

3歳1ヵ月。

 

数カ月前まではクレヨンで画用紙いっぱいに「ぐるぐるぐるぐる~」って塗りつぶしてただけだったあの息子が。

 

ちゃんと、「め」「め」「はな」「くち」って言いながら、顔を描いてくれたんです。

 

 

親としてはテンションぶち上がりで「えっウチの子天才かな?」とか言ってみたりするのですが、心得ています、とっても平凡な絵です。

 

ネットで調べてみるとうんざりするくらい上手な3歳1ヵ月での絵が溢れていますので、ちゃんと平凡な絵も載せて、「ふつう、これくらいのレベルですよ!」っていうことも紹介しておこうと思います。

 

 

月齢別の絵の成長レベル

 

3歳1ヵ月で顔を描くように

 

これが、一般的な3歳1か月の子どもの絵です。

 

3歳1ヵ月 画力

 

これでも、かなりうまくかけたやつを厳選してお届けしています

 

世の中の3歳1カ月はアンパンマンの絵を上手に書いていたり感心してしまいます。

まあ、我が家にとっては平凡な絵でも息子の絵が何よりの宝物です。

 

 

ご参考までに、さらに平凡な絵のコレクションを展示していきたいと思います。

 

 

タイトル:うさぎぴょんぴょん

 

 

 

タイトル:かえるぴょ~んぐるぐる~

 

 

 

タイトル:おばけこわ~いよ

 

 

数週間前に描いたパパの顔の絵も見つけたので、載せてみます。

 

 

息子よ上達したな。

 

 

 

3歳4ヵ月でアンパンマンを描くようになりました

 

お絵かきの時間が増えてきたと感じている今日この頃、ついにアンパンマンを描いてくれました。

 

お絵かき レベル

 

なかなか良いバランスで描いています。

アンパンマンのみで、ネコやイヌを描いてと言っても描けそうにはありません。

 

 興味が強いものしか描いてくれませんね。

 

 

 

3歳5ヵ月のドキンちゃん

 

アンパンマン以外のキャラクターで初めてドキンちゃんを描いてくれました。

他のキャラはまだ描けないそうです。

 

ドキンちゃん

 

幼児独特の、顔から手足が生える絵を披露してくれました。

 

また、アンパンマンの方も少し進歩して、茶色いマントを装備するようになっています。

 

アンパンマン お絵かき

 

うーん上手(親バカ)。

 

 

3歳6ヵ月は色とりどりのアンパンマン

 

先日3歳半を迎えました。

相変わらずアンパンマンを描くのが好きです。

基本アンパンマン(たまにゾウさんやキリンさんは描く)ですが、量産体制に入ったのかアンパンマンの数が増えてスピードが上がりました。

 

 

先日は花火も描いてくれました。

打ち上げ花火は彼の人生においてみたことがない(基本は18時過ぎには就寝していて花火の時間まで起きていることはない)ので、想像で描いているのでしょう。

 

 

この他リンゴやキュウリの絵も描き始めています。

リンゴは赤色に、リンゴの葉っぱは緑色にするなど色の使い分けも上手にできるようになってきました。

 

 

3歳7ヵ月は手と足としっぽがある恐竜

 

上達したということはありませんが、恐竜さんを描いてくれました。

口のない恐竜と、口のある恐竜だそうです。

 

 

おなかの青い色塗りだけ手伝わされましたが、しっぽや足は描いてくれました。

 

 

パパの顔を描いてもらうとかなり上達して、まさに幼児の絵 になってきました。

それほど髭ははやしてないのですがチクチクといいながら描いてくれています。

 

パパ お絵かき

 

 

3歳8ヵ月で作風が変わる

 

以前に比べ、お絵かきをする時間が短くなっています。

「おえかきする?」と聞いても「しなーい」と返ってきて、学研のワークなどに精を出しています。

数少ないおえかきの時間で描いてくれた絵を一枚紹介します。

 

 

トレードマークとも呼べていた縦長の輪郭が横長になり作風が変わってきました。

個人的には今回の画風は好きなのですが、今後どのように落ち着いていくのでしょうか。

 

これからもすくすく育ってね。

 

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 



 

コメント

タイトルとURLをコピーしました