【Excel】散布図グラフのプロット同士を線でつなぐ方法

この記事は約2分で読めます。

Excel プロット 線

 

近似曲線ではなくて、プロット同士をシンプルに線でつなぎたい

 

こんな方のためのその方法を紹介します。

 

 

 




 

 

プロットを線でつなぐ手順

 

1.  グラフ内のプロットを線で結びたい系統を選択する

 

まずは対象の系統を選択します。

正しく選択されると下図のようにハイライトされます。

 

 

続いて、プロットの上にカーソルを合わせて、右クリック。

一番下の項目「データ系列の書式設定」を押します

 

 

 

 

2. データ系列の書式設定で線の設定

 

エクセル画面の右側に「データ系列の書式設定」が表示されていると思いますので、まずは一番上の「系列のオプション」から「塗りつぶしと線」のマークをクリックします。

 

 

すると、「線」と「マーカー」が表示されますので、「線」をクリックしてください。

 

 

 

 

3. 「線(単色)」にチェックを入れるとプロットが線で結ばれます

 

下図の「線(単色)」にチェックを入れた時点でプロット同士が線でつながります。

(デフォルトでは「線なし」にチェックが入っている)

 

 

色なども自由に変えれるので試してみてください。

 

 

以上、ご参考にしていただけると幸いです。

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 




 

コメント

タイトルとURLをコピーしました