【子供用サプリメント】オメガ3が頭に良い?SMARTY PANTSグミを摂る理由と徹底レビュー

この記事は約11分で読めます。

オメガ3

 

「こどもの栄養、偏ってる?」

そんな悩みからサプリメントによる栄養補助を考えたのはしばらく前。

 

うちの子たち、お野菜は信じられないくらいバクバク食べてくれるので、割と栄養量には自信があったのですが、

あるとき便秘で悩んでいた時、お医者さんから「お肉が足りてないですね」と言われたことがあります。

 

この発言に端を発して、魚介類も不足していることが判明。

小さい頃のお魚の栄養は、頭が良くなる成分を含んでいるとはよく聞きます。

「サカナサカナサカナ〜♪」の歌にもあるとおり。汗

 

要は栄養バランスをしっかりとった食生活なんて、幼児育ててる親に求めるのは些か、いや絶対ハードル高いのです!

 

子育てってほんとに大変なんだから!(心の叫び)

 

だから、足りない栄養は合理的にサプリメントで補おうってなったわけです。

ついでに賢くなる成分が入ってるなら万々歳ですよね。

 

 

オメガ3とは?DHA?脳神経を活性化

 

魚介に含まれる栄養です。

 

DHAって聞いたことないですか?

幼児の成長において、よく頭が良くなると謳われているアレです。

 

何やら、脳神経を活性化し記憶力の向上に効果があるとのこと。

 

研究なども盛んに行われているようですが、科学的に確証されたわけではないようです。

(そもそも人間は個体差があるので何をもって効果があるなんて言うことは不可能なので確証は一生できないものとは思ってます。)

 

効果としては、頭に良い傾向があるだろうくらいで使っておけば良いかと思います。

今回記事で扱っているSMARTY PANTSというサプリメントの最大の魅力はオメガ3ではないでしょうか。

 

 



 

 

SMARTY PANTSはおいしいグミのサプリ

 

まずはラベルの和訳を簡単に貼ります

 

smarty pants

 

パッケージに謳ってあるのは、下記。

 

  ✓ マルチ&オメガ3

 

  ✓ 免疫のためのビタミンD

 

  ✓ ボーナスとしてビタミンK

 

 

簡単に説明を入れておくと、 オメガ3はDHAなどを含む必須脂肪酸。

ビタミンDは日光を浴びることで体内で生成する栄養。

ビタミンKは骨密度アップに役立つ栄養です。

 

 

SMARTY PANTSの栄養素(原料)

 

SMARTY PANTS

 

 


要点を和訳

 

 グミに含まれる栄養は私たちの広い研究を基に厳選して選ばれ、おいしく作られています。


原料

 

 ・フィッシュオイルオメガ3

 ・亜鉛

 ・葉酸

 ・ビタミン12

 ・ビタミンK1&K2
・ビタミンB6
・ベータカロテン
・コリン

 

 

 

 

 


要点を和訳


✓ 着色料、人工香料、保存料は使用していません。

 

 ✓ イースト、小麦、牛乳、卵、大豆、グルテン、木の実アレルゲン、魚アレルゲン、ピーナッツ、貝類、サリチル酸は使用していません。

 

 ✓ 第三者機関で研究試験をすべて実施済です。

 

 

 

使用上の注意点

 

 


要点を和訳

 

  ✓ 子供の手の届かないところに置いてください

 

  ✓ この商品を使用する前に自身の健康状態について管理してください。通院経過の計画や妊娠や看護や医療状態など。

 

  ✓ もし内部のシールが破損していた場合は使用しないでください。

 

  ✓ 使用量を超えて使用しないでください。

 

  ✓ 凍らせないでください。

 

 

 

フタの開け方

 

海外製品のサプリメント系商品で意外とわからないのがフタの開け方です。

日本のフタと違って開けにくくなっています。

 

コツとしては、強めに下押しながらフタを回し、ある程度のところまできたら上側に引っ張るイメージです。

 

子どもが簡単に開けられないように工夫しているのでしょうね。

 

 

1日に何粒食べさせてる?どんな味?

 

 

パッケージに記載している使用量は4粒です。

120粒入っているので30日分が入っている計算ですね。

 

個人的には、記載している量はアメリカンサイズなので、4粒はあげる必要はないと思っています。

我が家では1粒にしています。

 

あくまでも栄養補助なので、多少栄養を補わさせるイメージで使用しています。

 

お薬の場合は用法容量を守らないと狙っている効果が得られなくなるので注意が必要ですが、サプリメントは補助的な役割なので、ライフスタイルに合わせて摂取すれば良いです。

 

多めに使用するなど、制限を無視して使用するのは危険なのでやめましょう。

例えば、今回のサプリでは、血液をサラサラする成分も含まれるため、摂取しすぎるとケガをした際に血が固まらず止まらなくなくなるなどの恐れがあります。

 

 

味は2つの種類から選べます。

私たちはチェリーベリー味を選択しました。

 

理由は、同じ栄養素なのにこっちのほうが割安だったからです。

(ベリーの方が人気がないんでしょうね。)

 

息子氏の方から「これ食べたい〜」と言ってくることもあるので、不味くはないはず。

あまりおいしそうにも食べていないようですが。

お砂糖をしっかりまぶしているのでまずい味はある程度ごまかされているのでしょう。

 

 



 

 

リスクはないのでは。

 

そもそもサプリメント自体が自然に反していて好きになれないという方もいらっしゃるかと思います。

 

心配ならやめておくべきですが、ここまで実績があって、長年の研究の結果リスクは見つかっていない、と研究の結果も言っているようです。

逆に、がんの発生低減や決定的に頭に良いという研究結果もないということですが。笑

 

「不足した栄養素を補助的に摂取する」ことに意味があると思っています。

 

効率的、合理的に栄養を摂れるので私は有効に活用すべきという考えです。

 

 

 

 

 

サプリメントは必要?不要?客観的総合的に判断すると?

 

smarty pants

 

私の考えをまとめます。


✓ お魚によるオメガ3が不足してるなら補助すべき

 

 ✓ リスクを調べてみたが特に気になるものはない

 

   ✓ 用法は気にせず一粒二粒でもよい

 

 

用法について、サプリメントはお薬ではないので必ず4粒食べないといけないものではありません。

むしろ、アメリカン仕様なので少なめにしといた方が良いと思ってます。

 

結論として、総合的に判断すると、食べざるリスクの方が大きいです。

 

魚介系の栄養が不足しているなら、サプリメントで補うべきです。

内容量も多いのでそれほど大きな負担もなく続けていけると思います。

 

子育て、共にがんばりましょう!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました