妊娠26週目 -夫の目線ブログ- へその緒が胎盤の端から出てる

この記事は約4分で読めます。

 

 

妊娠26週目になりました。

 

今週末は妻は友人の結婚式で大阪へ行っています。

そして大阪に帰ったついでに大阪医大で検診を受けてきました。

 

今回の検診でのトピックは大きく分けて3つです。

 

3Dエコー

体重

へその緒の位置

 

です。

 





 

まずは3Dエコーから。

大阪で検診を受けるときだけ3Dエコーを見ることができます。

早速写真載せます!

 

 

鼻がシュッとしてみえます。

どうかこのまま妻に似てください。

 

 

こちらはハレンチ写真。おちんちんを下から見てます。

だいぶ育っているようです。笑

 

体重は平均より少し重いくらいだそうです。

ただし、妻は体重が増えているようで注意された模様です。

 

チョコパイ食べ過ぎたから太ってます。

 

 

これまでは割と厳しく管理してきてたので、理想的な体重よりも少なめできてたのですがついに太りました。

外は寒くて歩く気にもならないので、来週は魚と野菜を中心に献立してくれるそうです。

太りすぎることは出産の大敵です!

 

 

そして、ここから少し心配な話し

 

通常へその緒は胎盤の中心から出ているそうですが、妻の場合は少し端の方から出ているそうです。

胎盤の中心からへその緒が出ていれば、ふつうに栄養が赤ちゃんまで届くのですが、端にあると少し栄養が渡りにくくなるかもしれないと言われています

 

今の所は、平均よりも大きく育っているようなので問題はないということですが、

臨月に入って赤ちゃんが多くの栄養を必要とするようになると、少し足りないかもしれないそうです。

 

また、出産の際に心拍が弱くなりやすかったりする

ということです。。

 

 

そんなこと言われるととても心配になるわけですが、できることは何もないようなので見守りたいと思います。

 

今回の検診では赤ちゃんとても元気でした。エコー中にもよく動いたらしく、元気のある子と言われています。

私は静かな人間なので、猛烈に活発な妻に似ている模様。私の静かさでは中和できなかった。

 

胎動も、妻が うっ となるほど動くことが多いです。

 

初産なのでこれが普通なのかどうかは知りませんが、なんかよく動いてそうです。

 

(出産後追記!・・・いろいろと心配しましたが、無事に出産し、何も問題なく元気に育っています!

 

 





 

 

妻の様子

 

風邪もひくことなく健康に暮らしています。

 

ただし大阪から帰ってからは、移動に疲れたのか、吐き気とだるさがありました。

妹さんの病院に付き添ったと言っていたので、風邪でももらってきたのかと思いましたが、ただの疲れだったようです。

 

新幹線の移動もなかなかの負担になるようなので、極力遠方への移動は控えた方がよいかもしれません。

里帰りの時は仕方がないとは思うのですが、もっと心配なのは里帰りをおえて家に帰ってくるときです。

 

里帰り期間は生まれて2ヶ月程を予定していますので、

生後2ヶ月の赤ちゃんを新幹線に乗せて遠距離移動することになるので、赤ちゃんの負担は大きかろうと想像しています。

 

疲れて熱を出すかもしれません。

遠方への里帰りする人々には避けられない道ですね。

 

 

 





 

コメント

タイトルとURLをコピーしました