【肉まんを簡単においしく】マグカップ調理法の注意点 -551豚まんもふわふわになるのか-

 

マグカップ調理

 

 





 

肉まんを自宅で簡単にふわふわに仕上げる方法がマグカップ調理法です。

 

この調理法で肉まんをふわっふわで召し上がることができます。

方法は簡単。

 

マグカップに半分くらいまで水をいれて、

肉まんを上に置いて、

チンするだけ。

マグカップの中の水が蒸気を発して生地を蒸してくれます。

 

今回は、551の豚まんでも同じようにふわふわになるか試してみました。

マグカップに551の豚まん乗っけて電子レンジでチン。

 

 

出来上がりがこちら。

 

 

とてもおいしそう。

さぞふわふわになっているだろうと思い、ぱくりと一口目。

それほどふわふわじゃない。

 

なんで?

原因はこいつ。

 

 

チンする前に剥がしましょう。

蒸気が生地に届きません。

 

まとめ

 

レンジでチンする前には、豚まんの下についているシートを剥がしましょう。

肉まんの場合も同じです。

 

せっかくの豚まん、失敗せずに食べたいものです。

(551豚まんの場合は、下のシートの材質が竹だったのでそこそこ蒸れており待ちきれずにそのまま食べました。それほどふわふわではありませんでしたが、551の豚まんは多少生地が固くてもそれはそれで味がありました。)

 

 





 

コメント

タイトルとURLをコピーしました