車検見積りのすすめ -ディーラーか車検業者か-

この記事は約3分で読めます。

 

 

 

車検の時期になると悩む方が多いかと思います。

 

ディーラーに任せたら安心だけど高い。。

車検業者は安いけどちゃんとやってくれるのか。。?

 

法律で点検する項目は決まっているので車検で行っていることは、ディーラーでも車検業者でも変わりはないでしょう。

 

ただし、ディーラーはノウハウや技術がしっかりしているので安定しています。

理想的なのは、安くて技術力が確かな車検業者があることだと思いますが、見つけるのってたいへんです。

 

今回、ディーラーと車検業者両方の見積もりを取ってみました。

※車種:ラクティス、3回目の車検。

 

ディーラー見積もり

 

合計金額は、¥162,051。

 

さすが高い。

高額の理由となっている中にはバッテリーの交換が含まれていることもあります。バッテリー交換で¥37,000程です。

 

その他、エンジンオイルの添加剤や冷却水補強剤、フューエルトリートメントなど余計なものも含まれているのでこれらは除外する予定です。(合計で1万円程)

従って、合計金額は¥151,000くらいでしょうか。

 

車検業者の見積もり

 

合計で¥79,000を提示されました。ただし、バッテリーは交換する予定なのでバッテリー交換費用¥37,000を加えると、

合計¥116,000になります。

 

 

やはり安い。

 

まとめ

 

ディーラーと車検業者で見積もりを比較したところ、

¥151,000  v.s.  ¥116,000

という結果になりました。

 

今回、車検業者さんの話しをしていてラクティスのバッテリーを交換したことはないと言っていたことが個人的には減点ポイントとなりディーラーでの車検を受けることにしようと考えています。

※たまたま比較的新しい車検業者に見積もりを頼んだため実績がなかった模様

 

私は職業柄エンジン及び機械のことは少し知識がありますが、実績以外の点については問題はなさそうでした。

 

また、車検業者の方が仰っていた、

「車検で見る項目は法律で決まっているので、ディーラーも車検業者も同じ。あとはブランドを気にするかどうかと正直思います。」

という言葉は間違いではないだろうと思います。

 

今回は、信頼のできる車検業者を見つけられなかったのですが、車検を受ける際はいくつかの業者から見積もりを取るべきだと思います。

 

ディーラーさんの話しを聞いた後で、車検業者さんに話を聞くと、たとえ知識はなくとも、どれくらい技術や実績があるか比較はできるはずです。

 

偶然にでも信頼できる車検業者を見つけることができれば、今後車検料金を浮かすことも可能になります。

 

最近はネットで簡単に見積もり予約もできるのでぜひ参考にしてみてください。

 

安い車検店舗が見つかる。ポイントも貯まる。車検の比較&予約サイト【楽天車検】


 





 

コメント

タイトルとURLをコピーしました