【北欧デザイン照明ブログ】苦労してたどり着いたおしゃれな照明三選を紹介

 

この記事はこんな人におすすめ

・お洒落なデザインの照明を探している方
・変わったデザインでインテリアにこだわりたい方

・北欧デザインが好きな方

 

新築を建てるにあたり、デザイン照明を探し漁ったので、特にかわいい照明をまとめ記事として紹介します。

画像検索しても似たようなデザインの照明を巡回するだけになってしまったそんなあなたのために、特にかわいい照明を3つ選んでみました。

 

Scenario

 

 

シンプルなデザインではありますが、空間をアーティスティックに変えてくれます。

 

一見、四角の枠で囲っただけのデザインですが、3Dの空間の中に2Dが含まれると途端に日常にはない空間を演出して表情が変わります。

 

実物を見ると、一層良さがわかるので一度見ておくことをおすすめします。

東京インテリアさんに展示がありました。

 

お掃除しやすいのもgood。

 

 

 

 

HOOP

 

他の名門ショップでも見かけない、ダントツに洒落た照明です。

 

デザイン、空間の落ち着き、大きさ、どれをとっても文句なしの一目惚れでした。

 

サイトには定価が記載されてないので、見積もりを取り寄せてみましたが、お値段も段違いでした。

定価で10万円超えます。

 

私は金額を理由に諦めました。

 

引用できそうな画像がなかったため、公式サイトのアドレスを載せておきます。

 

 

 

DI CLASSE

 

 

こちらも実際の展示を見て、グッときた商品です。

外さないデザインを求めるなら、これがおすすめです。

 

 

インスタなどで実際に使用している人の投稿を見ていると、少し明るさが足りないとの記載があります。

 

北欧の家は基本薄暗いので、明るさを求めない方にはベストアイテムになります。

 

 

まとめ

 

Googleの画像検索を駆使して、北欧デザインの照明の中でも特に気に入ったものを紹介してきました。

IKEAなどにも北欧デザイン照明を見に行ったりもしてきましたが、IKEAでは安っぽさが残ってしまうというのが本音です。

照明のデザイン性はリビングの空間そのものを彩るものでもありますのでこだわっても良いところだと思います。

以上、参考にしていただけると幸いです。

 




 

コメント

タイトルとURLをコピーしました