【水うろこ用天然磨き粉】水うろこは落とせるのか -レビュー-


 

水うろこ

 

 

浴室やキッチンの水うろこ、こまめにお掃除していてもどんどん蓄積されて頑固になっていきますね。

浴室を毎日乾いたタオルで拭き取って水分を取り去れば良いなんて言われても、まめな人でもない限りなかなかできないものです。

私も毎週末浴室の掃除はしていますが、水うろこがどんどん成長していき、2年弱経過したころには下の写真のような状態になってしましました。

 

 

賃貸で築10年くらいの物件ですが、引っ越してきた当初は水うろこはなかったと記憶しています。

ちなみに、普段からタオルで強めに磨いたり、マジックリンでのスポンジ掃除、コストコで売ってた化学的な匂いの強いウェットシートで掃除してきましたがキレイになることはありませんでした。

そこで、手の打ちようがなくなり、東急ハンズで発見した、水うろこ用磨き粉を購入してみました。

価格は2000円程です。

 





 

使用した結果

 

結論から申し上げますと、効果は 有る です。

とは言えまだ購入したばかりなのでまだ検証中です。

効果がある と言ったのは1回使った結果、場所によってはピカピカになったためです。

数年かけて蓄積された水うろこは1回では取れません、と商品にも記載されています。

 

成分は85%が研磨剤で、9%が吸着剤となります。

つまり、研磨しながら水うろこを落として、さらに使用後は水うろこをつきにくくするという仕組みになります。

 





 
まずは浴室の結果です。

浴室の壁にたくさんの水うろこがついていました。

今回は効果を見るために一部分だけを磨いてみました。

 

 

どこを磨いたかは説明するまでもないくらいつるつるになりました。

商品のパッケージに書いてる言葉を引用すると、☆トゥルピカ☆です。

磨いてる最中からトゥルトゥルになる様子を感じることができます。

 

頑固な水うろこ

 

頑固な水うろこは、パッケージにも書いてある通り1回では取れませんでした。

まずは鏡のbefore after。

before

 

after

 

 

水うろこが少ししか取れていないことは磨きながらわかりました。

上の写真は途中で水うろこを落とすのを諦めて水で流した様子です。

水うろこはまだまだ落ちていませんが、磨いた部分だけが水滴がつかなくなっていました。

これこそが、使用後に水うろこがつきにくくなる所以なのかもしれません。

 

次に蛇口付近のbefore after。

 

 

 

 

こちらは、あまり変化が見られませんでした。

水うろこが強烈すぎて一度では取りきれなかったようです。

何週かかけて水うろこを落としていく様子を更新したく思っておりますので、時々ブログを覗いていただければと思います。

 

写真は撮っていませんが、キッチンの蛇口などの水うろこは簡単に取れて新品のような輝きを放っています。

 

 

まとめ

 

水うろこ用天然磨き粉を使ってみた感想としては、

場所によっては一発で落とせるものもあるが、頑固な水うろこは一筋縄ではいかなそう。という感じです。

ただし、間違いなく効果はあることがわかりました。

値段なりの活躍はしっかりしてくれそうです。

水うろこが強烈な方も、徐々に気になりだした方も、効果はありそうなのでこの商品おすすめしておきます。
 
 
追記:

浴室の頑固な水うろこについて、1ヵ月間週に1回のペースで磨いていますが、なかなか水うろこは取れていません。

浴室の面積が広いので、全体をまんべんなく磨くことができないこともありますが、

けっこう力をいれて磨いてもぴかぴかにならないのには心が折れます。

台所の蛇口など汚れが浅い場所には効果は抜群ですが、

2年間水うろこを放置したような場所には思うような結果は出ないのでご注意ください。

(どの掃除グッズを使っても取れないかもしれませんが笑)

 
また、時間が余裕があれば他の製品とも比較できればと考えています。
 
 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました