ポケモンGO 伝説のポケモン ゲットチャレンジ成功率報告

 

伝説のポケモン、ファイヤー、サンダー、フリーザー、ルギアのゲットチャレンジに対する成功率を報告します。

こんにちは。

ポケモンGO伝説のポケモンレイドバトル、サンダーで終わりかと思ったら即延長しましたね。

しかも3鳥一斉登場で。

個人的にはサンダー取り逃していたのでありがたいのですが、世間的にはナイアンテック社のやり口に不満がある方もいらっしゃるようです。

しかしながらミュウツーをはじめとした他の伝説たちの出現を示唆する予告も出てまた盛り上がりそうですね。

 

さてそれではゲットチャレンジ成功率を報告していきます。

私は基本的には妻と一緒に行動しているので実質的には2人での成果の報告になります。

(時々妻の携帯だけ渡されて一人で端末2つを操作しているときもありますが。。)



それでは紹介していきます。

まずはフリーザー。

1回目 失敗 失敗
2回目 成功 失敗
3回目 成功 失敗

 

 

 

 

合計6回挑戦して、捕獲したのは2回!

成功率は33.3%

1回目のチャレンジでは舞い上がってボールを湯水のごとし外してしまったのでしっかり狙うことが大事だと思いました。

 

続いてファイヤー。

1回目 成功 失敗
2回目 成功 成功

 

 

 

 

合計4回挑戦して、捕獲したのは3回!

成功率は75.0%

なかなか高い捕獲率です。仲間チームの貢献度が高くチャレンジボールの数量が多かったのも勝因のひとつです。

 

次はサンダー。

1回目 成功
2回目 失敗 成功
3回目 成功 成功

 

 

 

 

合計5回挑戦して、捕獲したのは4回!

成功率は80.0%

かなり高い確率で捕獲できています。妻はフリーザーには嫌わていますがサンダーには好かれているようです。

 

最後にルギア。

1回目 成功 失敗
2回目 成功 失敗
3回目 失敗 失敗

 

 

 

 

合計6回挑戦して、捕獲したのは2回!

成功率は33.3%

やはりルギアは捕まえづらい。倒すのにも10人程度人数が必要だし最も難易度高いです。

一度20人で挑戦した後で捕獲人数アンケート取りましたが、捕獲できたのは20人中5人でした。確率25.0%。捕獲できないことはないですがたいへんだ。

 

以上、捕獲成功率を紹介しました。

 


Pokémon GO Plus (ポケモン GO Plus)& 【Amazon.co.jp限定】オリジナルスマートフォン壁紙 配信

 

一応全体を通しての捕獲率を算出してみると、ゲットチャレンジ21回挑戦し捕獲成功したのは11回なので、

単純な捕獲成功率は52.4%でした。

終盤はカーブスローを使うと捕獲率が上がるという噂を聞きつけてカーブスローを多投しています。正直外すことも多いので(特にルギア)どちらを選ぶかは迷いどころです。

私は外せど外せどカーブスロー派です。少しでも確率は高い方が良い。実際捕獲しやすくなった気もしますし。よかったら試してみてください。

個人的な目標としては妻の端末でフリーザーとルギアを捕まえることです。私ばかり捕獲できているのでいじけています。なかなか世の中うまくいかないものですね。早くトレード機能でも実装されればいいのに。

以上、捕獲率報告でした。

そいれでは良いゲットライフを。

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました