【指宿観光】指宿行くなら絶対やるべきことを紹介!

 

 

日本のハワイと呼び声の高い指宿を紹介します。

※昔は本当に日本のハワイと呼ばれていた時期があったようです。

新婚旅行のメッカと呼ばれ、全国から大勢の人たちが訪れていました。

私が通っていた大学の教授も進行旅行は指宿だったそうです。

 

また、クレヨンしんちゃんの「温泉ワクワク大作戦」で出てきていたイブちゃんとスキちゃんは指宿がベースとなった名前ですね。

プランを間違えなければ魅力がたっぷり詰まった場所ですので是非参考にしてみてください。

 

≪特急指宿のたまて箱≫

 

鹿児島中央駅発の特急電車です。

桜島を背景にした錦江湾を眺めながら指宿へ向かいます。

電車のデザインがかなりお洒落。もちろん桜島もばっちりみるこができます。

到着したときに玉手箱のように煙がもくもくするとかしないとか。

 

≪砂蒸し風呂 砂楽≫

 

指宿の代名詞とも言える砂蒸し風呂。

宿泊施設のプランに含まれている場合が多いですが,日帰りなら「砂楽」が有名です。

想像以上に熱くて案外10分ほどしか入っていられないかも。

お風呂上りに指宿サイダーもいかがでしょう。

 

≪唐船峡≫

 

開聞にある流しそうめん屋さん。

山の中にあり,風情に雰囲気,味どれをとっても申し分ない。

※個人的にはここが一番のおすすめ。

市営唐船峡が入口に近いため長い列になりがち。

奥に進むと「長寿庵」があり、こちらは空いている場合があります。

味はどちらも変わらずおいしい。

芋の天ぷらは必食

移動には車が必要です。

 

唐船峡流しそうめん

唐船峡流しそうめん

 

≪池田湖≫

 

正直、なんてことはない湖なのですが,伝説のイッシーが棲んでいるという噂です。

不運にもイッシーに会えなくても,巨大ウナギを見学することができます。

紫芋ソフトクリームとたこ焼きの組み合わせはいくつになっても最強です。

季節によりますがきれいな花々が歩道に沿って観光客を楽しませてくれます

記念撮影をすれば記念に残る素敵な写真になるでしょう。

普段花々には目もくれない私ですが,ここの花はきれいだと思います。

 

≪宿≫

 

「白水館」は有名なので間違いなさそう。

 

≪食べ物≫

 

揚げたてのさつま揚げ,きびなごの天ぷら,鳥刺し,カツオのたたき,黒豚,特産のそら豆,おいしい食べ物のたくさんです。

 

いろんなところにいってそれでも時間が余った場合は知林ヶ島に行ってみてはいかがでしょうか。

ただの島ですが,潮の満ち引きによって砂浜の道が現れます。

※思い出の写真には良いスポット。

青い空、青い海、広い砂浜が魅力です。

近くには休暇村という緑の広場もあるので散歩にはとても向いています。

 



 

 





 

コメント

  1. […] 指宿で育った私がおすすめする一日観光プラン […]

タイトルとURLをコピーしました